青梅ロジスティクスセンター可動開始

最終更新: 7月16日


2018年11月1日より、東京都青梅市にカネバンの物流拠点となる青梅ロジスティクスセンターの可動を開始しました。

カネバン 青梅ロジスティクスセンター全貌



日本国内でキャラクターグッズを生産する有限会社カネバン(代表取締役社長:金子 弘行、以下 カネバン)は、11月1日より、東京都青梅市内に物流拠点「カネバン 青梅ロジスティクスセンター」の可動を開始しました。


青梅ロジスティクスセンター(以下青梅ロジ)は生産した商品/部材の一時保管及び、出荷拠点としての役割を担い、可動に伴いカネバンは円滑な物流システムの提供と、今まで以上の大量生産/納品へ対応します。

また、青梅ロジでは有人、物理、センサーによる3重のセキュリティを設け、倉庫拠点としては異例の強固な機密性を実現しております。客様からお預かりしているコンテンツ関連商品を安全かつ迅速に運用することが可能となります。


これに伴い現状、本社奥多摩工場・奥多摩第二工場・青梅ロジ合わせ70名の内勤体制を2019年度中に100名へと拡大し、東京では最大級のコンテンツ関連製造業として進化し続けていく所存です。



青梅ロジスティクスセンター事務所


Copyright © KANEBAN inc. All Rights Reserved.