カネバン みずほCF 稼働開始

2020年6月15日より、東京都西多摩郡瑞穂町でカネバンみずほCF(セントラルファクトリー)の稼働を開始します。

日本国内でキャラクターグッズを製造する有限会社カネバン(代表取締役社長:金子 弘行、以下 カネバン)は、6月15日より、東京都西多摩郡瑞穂町にカネバン最大の敷地面積を有する生産拠点「カネバン みずほCF」(みずほセントラルファクトリー)の稼働を開始します。

カネバン みずほCF(以下、みずほCF)は都圏最大規模の雑貨、キャラクターグッズの生産工場とロジスティクス機能を兼ね備えた施設となる予定です。

また、みずほCFではボトル型容器、キャンバス関連グッズ並びにフィギュアの製造を予定しています。

本件工場の稼働に伴い、本社工場・第二工場・第三工場を合わせ本年度中に200名の内勤体制へと拡大する予定です。

なお、みずほCFでロジスティクス機能を統合することから、青梅ロジスティックセンターは7月15日を持って営業を停止させていただきます。

有限会社カネバン

0428-74-9128

info@kaneban.jp

Copyright © KANEBAN inc. All Rights Reserved.