カネバン第三工場 一部稼働開始



日本国内でキャラクターグッズを生産する有限会社カネバン(代表取締役社長:金子 弘行、以下 カネバン)は、3月1日より、東京都青梅市新町にカネバン最大規模となる生産拠点「カネバン 第三工場」の稼働を開始します。 カネバン第三工場(以下第三工場)は弊社最大の敷地面積を有する生産拠点で、本格稼働後は首都圏最大規模の雑貨、キャラクターグッズの生産工場となる予定です。 また、第三工場では現在開発中の新技術を投入予定とし、容器、缶バッジ、キャンバス関連グッズ等の製造を予定しています。

本工場の稼働に伴い現状、本社工場・第二工場・第三工場・青梅ロジスティクスセンターを合わせ100名の内勤体制を本年度中に150名へと拡大し、中国、ベトナムをはじめアジア各地からの国内生産移管の受け皿とする予定です。

Copyright © KANEBAN inc. All Rights Reserved.